美貌録

美容、装い、読書、映画など、心と身体を動かし轟くものを集めて、束ねて書くchisa/千祥のブログ・ディレクトリー。

「ハウス ・オブ・カード」から「アレクサ&ケイティ」までネットフリックスの目配り。

TV

ネットフリックスに加入してすぐ観たのは「ハウス オブ カード」。 年末にスカパーとおさらばしてすぐさまfire stickを導入、同時にネットフリックスに加入した我が家。年末年始に早速観たのは気になっていた「ハウス オブ カード」。セクハラ、パワハラ疑惑…

小津安二郎の映画が見たくなる時は、喪失感を共有したくなる時だ。

なぜか無性に小津映画が観たくなる時がある。 ときたま、どういうわけだかわからないが、小津安二郎の映画が観たくなるときがある。紀子三部作もいいが、実はそれ以外の作品のほうが好きだったりする。一番好きな作品は「秋刀魚の味」。小津安二郎の遺作とな…

ビタミンCは塗るものです。

ビタミンC美容神話 ビタミンCが美容にいい、というのはいつから広まったのだろう。美容に興味を示す年ごろになったときにはすでに、ビタミンCは日焼け肌にいいとか、しみやそばかすにいいとか、言われていたと思う。ビタミンCのサプリは根強い人気がある。 …

半身浴で12キロ痩せる方法

半身浴で12キロ痩せて、体温も上がった 私は半身浴で12キロ痩せたことがある。そのときのいきさつ、方法を書いてみる。 私は子供の頃から体温が低く、大人になってからはいつもむくみに悩まされていた。20代の頃がもっともひどくて、朝会社に行くとき履いて…

嵐の大野くんの心配は的を得ている。

1990年代半ばの「non‐no」での出来事。 1990年代なかば、私は広告代理店で外資系コスメブランドの営業をしていた。バブルが弾けたとはいえ、広告業界にはその陰りはなかった。特に雑誌広告の盛況ぶりはすさまじかった。*1 私が担当していた雑誌のひとつが「n…

乾く女には角質ケアが必要である。

いくら保湿をしても潤わない女は、角質ケアをしていない。 電車の中などで、乾ききった肌に無理くりパウダーファンデーションを重ねている女性をたまに見かける。まるで漆喰の壁のように厚みを感じさせる肌。おそらく肌は乾いて乾いて仕方なく、本人としては…

さらばスカパー!/こんな海外ドラマを観てきた

TV

約20年間になるスカパーとの付き合いが終わった。 毎月、メールで今月の請求金額というのがスカパー!から送られてくるたび、そろそろ解約かなあとは思っていた。この1年ほど、ほとんどスカパー!を見ることが無くなっていたからだ。視聴していないにもかか…